当サイトは広告を含みます

北海道日本ハムファイターズ 野球議論、雑談

【人生でも勝ち組】日ハム郡司→「新庄さんのような監督は他にいないンゴ!!!!」

転載元:
郡司 裕也(ぐんじ ゆうや、1997年12月27日 - )は、千葉県市原市出身のプロ野球選手捕手内野手外野手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。

小学校1年から野球を始め(ちはら台ファイターズ)、3年の時に自ら志願し捕手となる

6年の時には津留﨑大成網谷圭将らとともに千葉ロッテマリーンズジュニアに選ばれる

中学時代は千葉市リトルシニアに所属しキャプテンを務めた。中学3年の春には全国大会優勝を遂げた。同期には網谷圭将、1学年後輩に藤平尚真齊藤伸治中村亮太などがいた。

慶應義塾高校への進学を目指したが不合格となり、仙台育英高校に進学

高校卒業後は慶應義塾大学環境情報学部に進学

2019年10月17日に行われたプロ野球ドラフト会議では、中日ドラゴンズから4位指名を受け、11月22日に契約金5000万円、年俸800万円(金額は推定)で仮契約を結んだ。背番号は44

2020年は、開幕一軍入りを果たすと、6月23日の対横浜DeNAベイスターズ戦では、濵口遥大からプロ初安打を放った

1: それでも動く名無し 2023/09/10(日) 06:52:41.21 ID:BATbGp5e0

大切なメッセージを胸に刻んだ夜がある。移籍して間もない7月2日のオリックス戦。キャリア初の3安打をマークした郡司は、勝利に沸く北海道のファンの前で、初めてお立ち台を経験した。興奮冷めやらぬまま寮へ帰ると、自身のインスタグラムに新庄監督からDM(ダイレクトメール)が届いていた。

『この気持ちを忘れずに、10月まで走りきろう。年俸4000万円を目指そうぜ』

巧みな人心掌握術に、すっかり魅せられた。「そんな監督って、いないじゃないですか? めちゃめちゃうれしかった。シーズン最後の最後まで、初心を忘れずプレーしたいと思っています」。ハートに宿した炎は今も、ごうごうと燃えさかっている。
https://www.doshinsports.com/article_detail/id=11770

人気記事ランキングTOP10

-北海道日本ハムファイターズ, 野球議論、雑談
-